またまた今回も年末の12月にLatteのドッグドックを受診してきました。Latteの大切な体のこと、忘れないようにメモメモメモ
昨年はLatteのドッグドックの結果を見て、初めて尿検査を受けてみたというお友達もいました。私自身もお友達の健康診断の結果や歯の検診の様子を見聞きして、Drに相談することが良くあります。自分やターキーの為に記録しているブログですが、誰かにちょこっとでも役立つことがあれば嬉しいなぁと思いましたキラキラ(健康に対する不安をあおりたいわけではないですが汗)



昨年のドッグドックからこの一年、取り組んできたのは尿(腎臓)のケア。前回のドックドックではストルバイト結晶が+、PHがアルカリ性に偏っているので石にならないようにご飯を変えましょうということでした。でも、どうしても療法食のフードに気に入るものがなくて汗リンやマグネシウムの少ないフードに変えてみたりもしたのですが、一時的には良くなってもまたストルバイト結晶が出ることもあって夏ごろから完全に手作り食に切り替えました。ストルバイトは水溶性の結晶なので、水分量が多くなるだけでも石にはなりにくくなります。一番嫌なのは結石ができることと思って取り組んできました。



今回の尿検査の結果はPH5.8、結晶はなし!!確実に結果は出ているのですが、が、頑張りすぎたかも涙単純に言うとお肉(動物性たんぱく質)の割合を増やすと尿はアルカリ性から酸性へ傾きます。そのため、お肉の割合を増やしていたのですが、ちょっと酸性に傾きすぎたようです。(でも結晶が出ていないことが何より大切なので、あんまりPHの数値ばかりにこだわらないようにしようとは思っています。)

そしてお肉を増やしたことでもう一つ残念な結果が出てしまいました。それは血液検査で分かったのですが、肝臓に負担がかかっているということnullGOT51/GPT97/ALP173と総じて高めの数値を出してしまいました。Latteの体は本当に正直で素直。私のせいで本当にごめんね。これから、もっとたんぱく質の質と量を吟味して肝臓も腎臓も元気にしてみせるからねちからこぶ

関連する記事
コメント
コメントする








   
トラックバック
この記事のトラックバックURL

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

Profile

Entries

Categories

Archives

Comment

Search

Mobile

qrcode

Others